Zubin Mehta / Stravinsky: The Rite of Spring

クラシックのレコードは、主に英、独のレーベルを収集しています。
完全に後追いなので、国内版のレコードを買うことはまずありません。日本限定企画は除きます。

日本盤にも良いものはあると思いますが、大きなくくりで捉えると、本国プレスと比較すると残念なものが多いです。手元に日本のレコードは10枚も無いと思います。

Zubin Mehta / Stravinsky: The Rite of Spring
CBS 28AC701

CBSソニーによる45回転レコードです。
このシリーズには、通常より2倍の76cm/sec ハイスピードのマスターテープを採用しています。ラッカー盤の作成にもウンチクが書いてありましたが、割愛します。

残念ながら帯無しです。

春祭は、ベルリオーズの幻想等と並び、オーディオのデモでよく使われる作品の1つだと思います。

レコードとしては、DECCAのショルティ、EMIのムーティ盤が双璧ですね。
この2つと比べると、分が悪い感じは否めませんが、優秀録音と呼んでも差し障りがないレベルです。

このレコードが素晴らしく良ければ、このシリーズをコレクションしようと考えていたのですが、これ1枚で止まっています。