Izumi Tateno / Palmgren: Piano Concerto No. 2, Englund: Piano Concerto

東京出身、フィンランド在住の舘野泉によるピアノ協奏曲。
このレコードはフィンランドEMIがオリジナルだと思います。

Izumi Tateno / Palmgren: Piano Concerto No. 2, Englund: Piano Concerto
EMI 5E 063-34 471

多分手持ちのレコードでフィンランド盤はこれしかないと思います。

セリム・パルムグレンもエイナル・エングルンドもフィンランドの作曲家です。
指揮もフィンランド人のヨルマ・パヌラ、オケも地元ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団。純フィンランド作品ですね。

このレコードに収録された2曲は、フィンランドを代表するピアノ協奏曲です。

雄大でドラマチックな作品です。パルムグレンのピアノ作品は、シベリウスの管弦楽と対をなすと評価をする人がいるのも納得できます。

エングルンドのピアノ協奏曲を初めて聞いたときは、プロコフィエフを連想してしまいました。オリジナルティがあるようでないような、悪くはないけど…という印象です。

パルムグレンのほうが好きです。

コメント