Silje Nergaard / A Thousand True Stories

昔、別のblogにも紹介しましたが、改めて載せておきます。

Silje Nergaard(セリア・ネルゴール)は、ノルウェーのジャズボーカリストです。90年のデビュー作ではパットメセニーがプロデュースしたこともあり、日本でもそれなりに売れたと思います。

初期はポップな作品が多く、ネオアコ界隈でも知名度が有りました。
僕の中では2ndがイマイチで、しばらくはそれ以降の活動は追いかけていませんでしたが、とあるキッカケで再評価しました。現在はかなりジャズ寄りで初期の面影はありません。真ん中くらいの時代が一番好きです。非英語でもOKな人であれば、95年のBrevetという作品がお勧めです。

正直なところ、コンプリートはしていません。コンスタントに作品は出ていて、僕が把握しているだけでも10枚以上のアルバムがあります。レーベルも様々ですし、SACD/HDCDも一部ありますので、それなりに音質にも配慮されています。ただし、作品によって録音の差がかなりあります。

Silje Nergaard / A Thousand True Stories
COLUMBIA 88697428591
88697428591
レコードは僕が知る限りは4枚あります。現時点でこれが最後(2009)に出た作品のはずです。