Riccardo Muti / Mussorgsky-Ravel: Pictures from an Exhibition, Stravinksy: The Firebird

以前にムーティの春の祭典を紹介しました。今回は火の鳥です。

Riccardo Muti / Mussorgsky-Ravel: Pictures from an Exhibition, Stravinksy: The Firebird
EMI ASD3645
asd3645

高音質作品として名高い春の祭典と同じ、フィラデルフィア管弦楽団との演奏です。リリースもほぼ同じ時期で、これも同じくクリストファー・ビジョップ&マイケル・グレイによる録音。

オリジナルのピアノ組曲、管弦楽版問わず、最近、自分の中で展覧会の絵がプチ・ブームのためこれを取り上げました。

この時期のEMI作品、一連のムーティーやプレヴィンなど、アナログ録音の最後の時代のレコードは演奏と録音が高度に両立しているものが多い印象ですね。

コメント