CuBoxが壊れる

タイトルの通りです。
昨日、音源を追加して更新のコマンド: mpc update をかけたあたりから動作に異常が発生。

具体的には、音源の更新途中で接続が切れてしまいます。
クライアントソフト側から見えなくなります。

何故かSSH側では接続されたままです。更新のコマンド: /etc/init.d/mpd restart をかけると、再びクライアント側からは見えるようになりますが、音源の更新は最初からやり直し。

ローカルHDD側の不具合の可能性も考え、HDDをマウントせずに、インターネットラジオの再生をしても一定時間で落ちる症状は変わらず。

古いカーネルのMuBoxや、Volumioなど、異なるディストリビューションで試すも症状変わらず。

電源をフィデリックスから、付属のスイッチングにしても同様。

今まで24時間365日フル稼働でしたが、トラブルらしきものは無かったので非常に残念です。別場所で使っているサブのAlix3D2 (Light MPD)を今さら戻す気にもなれず、新規で何か導入することになりそうです。

第一候補はAPU1D4です。Raspberry PiでI2Sという選択肢も面白そうですが、少し悩んでみたいと思います。

そんなことで、CuBoxの記事は今後ありません。