Rafael Kubelik / Mendelssohn: A Midsummer Night’s Dream

珍品を紹介します。

Rafael Kubelik / Mendelssohn: A Midsummer Night’s Dream
DGG 104 451

グラムフォン(DGG)は、会員向けに配布したレコードがあります。DGG Club Editionで検索すると色々出てきます。

一般流通とプレスも同じで内容は変わらないようです。通し番号のみ変わっている場合が多く、通常は一般販売されたものと比べると安価になる傾向があります。
ラベルも変わらず、チューリップのALLEや青2線が普通に存在し、CLUB-SONDERAUFLAGEというステッカーが貼ってあります。

番号だけが異なるので、クラブエディションに対応した正規流通盤があるはずなのですが、おそらくこのレコードは、クラブエディションしか無いと思います。

ラファエル・クーベリックの真夏の夜の夢は、SLPM138 959が正規番号です。
このレコードはリハーサル風景の一部をを記録したもので、序曲、しかもその一部のみです。何と言っているのか分かりませんが、本人が歌って何度も指示出しをしています。
本当はLPではなく映像付きの方が面白いでしょうね。

当方のレコードは白ラベルのプロモですが、通常の黄色ラベルも存在します。
Club Editionの白プロモの意味が良く分かりませんが…。

コメント