Herbert von Karajan / J. Strauss Die Fledermaus

オリジナルは英DECCAのSET201-3です。
東独Eternaバージョンです。

Herbert von Karajan / J. Strauss Die Fledermaus
Eterna 825 517-9

あの有名な、ショルティの指輪と同じ、ウィーンフィルに、プロデューサー ジョン・カルーショー、エンジニアにジェームス・ブラウン&ゴードン・パリーという布陣です。
リリース時期も極めて近いので色々と期待しちゃいますね。

このレコードはガラパフォーマンス付きの3枚組の他に、2枚組仕様がSXLで存在します(SXL6015-6)。

デッカは、SXLの他に、オペラなどの組物はSETという型番を使います。このレコードのSET201が記念すべき最初のレコードです。

手元にあるのはこのエテルナだけなのでDECCAとの比較はできません。

結構前に買ったのですが、オペラの組物レコードは気合が入らないとなかなか聴けませんね。夏休みなので時間を取って通しで聴きました。

名歌手を揃えた贅沢な、こうもりです。
現代でこんな豪華な録音はコスト的に絶対無理でしょうね。

終始、華やかな演奏です。

コメント