Siegfried Kurz / Tchaikovsky: Symphony No. 5

エテルナを手あたり次第に買っていた時期に入手した1枚です。

Siegfried Kurz / Tchaikovsky: Symphony No. 5
ETERNA 827 376
ETERNA 827 376

調べてもSiegfried Kurz(ジークフリート・クルツ)という指揮者の情報は殆どありません。ドレスデン出身で、シュターツカペレ・ドレスデンとも深い関わりを持った人のようです。

東ドイツらしい堅実な演奏だと思います。

当作品で言えば、他にカラヤン(EMI)やクレンペラー(Columbia)、マゼール(DECCA)のレコード等を持っていますが、比較すると、クルツの方が派手な演出が無い代わりに細部まで丁寧に感じます。また、英国レコードの録音芸術ともいえるオーディオ的な派手さも、それはそれで楽しいのですが、音色の自然さ、美しさはこちらに軍配があります。

エテルナの作品はBerlin ClassicsからのCD化がお勧めです。当作品もCD化されています。