Eva Cassidy / Songbird

作品の内容は別にして、オーディオでは定番として使われる作品がたくさんあります。いわゆる優秀録音と呼ばれる類のものです。クラシックのレコードはある意味、その殆どが優秀録音とも言えますが、それ以外のジャンルに関しては、残念ながらそうはいきません。

その手の作品は人並みに持っていますが、オーディオを忘れて普段聴き出来るものは非常に少ないと思います。
この作品は、内容、録音とも優れている、(僕にとっては)数少ない1枚です。

Eva Cassidy / Songbird
S&P S&P501
S&P501
エヴァ・キャシディは皮膚癌で33歳の若さで亡くなっています。
本作は彼女の死後にリリースされた編集盤。通常CDの他に、XRCD、LPが有ります。それぞれの良さがあると思います。

ポピューラー系の女性ボーカルとしては、やはりシリマと比較してしまいます。音楽のスタイルはやや異なりますが、どちらも早逝である事、シンプルで素敵な作品、心に響く歌声だと思います。

意外と両者が比較される事は無いのですが、どちらかが好きな方であれば、聴いてみて損は無いと思います。