Five Guys Named Moe / Five Guys Named Moe

カナダの4人組バンド。80年代のバンドですが、僕が最初に聴いたのは2000年位でしょうか、日本盤でCDが再発された時です。ネオアコに傾倒するキッカケにもなった、ギター・ポップ・ジャンボリーというディスクガイドが有り、当時、そシリーズの一環として色々な作品がCD化されました。

Five Guys Named Moe / Five Guys Named Moe
RCA PD 74606
RCA PD 74606
Fairground Attractionにも少し似ている感じで、この女性ボーカルの雰囲気がとても好きです。

この日本盤CDシリーズは、ビクターのK2マスタリングが施されています。かなりクッキリカッチリないわゆるCDっぽい音になっている気がします。Andy Pawlakの作品などもそのように感じました。

アナログはUK盤しか持っていませんが、CDと比べると落ち着いた音に感じます。カナダ盤だとまた印象が違うかもしれません。CDとの比較だと良し悪しよりも、好みの問題だと思います。