Aldemaro Romero and His Onda Nueda

梅雨も明けて本格的な夏になりました。
それっぽいジャケットということで。

Aldemaro Romero and His Onda Nueda/ Same
COLUMBIA KC31253
KC31253
このblogのカテゴリー上、ソフトロックに入れていますが、ボサノヴァとかラテン要素を上手く取り込みつつ、あくまでも軽くまとめている印象です。
今聴くと、ちょっとあざとい気もします。

CDは裏ジャケが、レコードのジャケットになっています。ブリザ・ブラジレイラの同シリーズは、他にも同じように正面が小さいジャケで、裏面にオリジナルを配した作品が幾つかあります。この配置の趣旨が分かりませんが、内容は素晴らしい物ばかりです。