Doug Levinson, Mark Levinson & Bill Elgart / Jazz at Long Wharf

PR

オーディオ界ではレジェンドの1人、マークレビンソンによるレーベルです。
以前にクラシックの作品を紹介しています。

今回は、マークレビンソン自身が演奏もしているレコードです。

Doug Levinson, Mark Levinson & Bill Elgart / Jazz at Long Wharf
Mark Levinson Acoustic Recordings MAL7

ジャズのピアノトリオ作品。

レビンソンはベースで参加しています。ピアニストのDoug Levinsonという人は、血縁関係がある人なのでしょうか? 詳細は分かりません。

このレーベルは45回転で音は悪くないですが、フランス盤で、結構反りが多い感じがします。

演奏は決してうまいとは言えないですね…。でも曲の雰囲気が好きで作品としては嫌いではないです。

コメント