Carlo Maria Giulini / Falla: Three Cornered Hat, Ravel: Daphnis and Chloe Suite No. 2, Alborada Del Gracioso

以前にラファエル・フリューベック・デ・ブルゴスの三角帽子を紹介しました。あちらがEMIを代表する作品だとすると、こちらはColumbiaを代表する作品だと思います。

Carlo Maria Giulini / Falla: Three Cornered Hat, Ravel: Daphnis and Chloe Suite No. 2, Alborada Del Gracioso
COLUMBIA SAX2341
SAX2341

三角帽子と言えば、自分の中ではアンセルメが不動の1番手ですが、未だにDECCA盤は手元にありません。いつか初版で購入したいですが…。
ジュリーニのブルーシルバー盤も最近は値段が上がっているように感じますが、それでもアンセルメの1/3位以下の相場です。アンセルメは国内外5万以下で売っているのを見たことが無いです。

アンセルメが強い演奏だとすると、ジュリーニは鮮やかという感じです。

コロムビアで言えばクレンペラーの存在に隠れてしまいがちですが、素晴らしい作品を他にもたくさん残しています。