David Oistrakh / Mozart: Violin Concertos 1 – 5

オイストラフ最晩年の録音です。モーツァルトヴァイオリン協奏曲集。
ベルリンフィル。

David Oistrakh / Mozart: Violin Concertos 1 – 5
EMI SLS828
sls828

メロディアでも同内容のボックスを見かけたことが有りますので、恐らくそちらがオリジナルでしょう。(盤質の)リスクを考慮し、EMIにしておきました。

以前に紹介したモノラル時代のチャイコフスキーと比べると、もっと雄大でおおらかな印象です。それでも、協調というよりは、オケを支配下に置いている堂々とした演奏です。

このレコードでは、オイストラフが指揮者も兼任しています。同録音の映像は見つかりませんでしたが、こんな感じで行っているのでしょうね。
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団との演奏ですが参考までに。

コメント