石川 静 / Sibelius Violin Concerto, Bruch: Violin Concerto No. 1

海外でレコードを買っていると、たまにレコードの緩衝材として別のレコードを挟んで送ってくる人がいます。

殆どの場合は、捨て値のレコードで聴くに値しない、というよりも聴いていないのですが、このレコードはジャケットに惹かれてちゃんと聴いてみました。良く知らないのですが、僕好みでメインで買ったレコードよりも良かったです。

石川 静 / Sibelius Violin Concerto, Bruch: Violin Concerto No. 1
Supraphon 1110 2289
Supraphon 1110 2289
僕が日本人だから、日本人の作品を付けてくれたのかもしれません。

スプラフォンはチェコのレーベルと言う事くらいしか知りません。このレコードは78年の作品です。

他レーベルで言えば、既に全盛期のアナログサウンドが衰退している時期になる訳ですが、このクオリティーなら他も集めてみたいと思いました。
寒い夜に聴くシベリウスは良いですね。