Julius Katchen / Grieg & Schumann: Piano Concertos

ジュリアス・カッチェンはピアノ協奏曲を中心にデッカに多くのレコードを残しています。僕が所有している協奏曲だけでも20枚位はあると思います。これはケルテスとの作品です。

Julius Katchen / Grieg & Schumann: Piano Concertos
DECCA SXL6028
sxl6028
チャイコフスキーや、ラフマニノフと並んで、グリーグは親しみやすい協奏曲だと思います。非クラシックの人でも一度は耳にしたことがあると思われる定番です。

カッチェンは超一流では無いかもしれませんが、曲のレパートリーもそうですし、あらゆる指揮者と作品を残していますが、クオリティーが一貫していて、安心して集められます。

本作はED1で入手できるレコードしては、比較的購入し易いと思います。

コメント