Lorin Maazel / Tchaikovsky: Symphony No. 5

このブログは週1回ペースでの更新を目安にしていますが、忙しくて少し放置してしまいました。今後も緩めに更新したいと思います。

普段、交響曲はあまり聴きませんが、チャイコフスキーは比較的好んで聴きます。全集で手軽に集められると言う点ではデッカから出ているマゼールの作品群は良いと思います。

Lorin Maazel / Tchaikovsky: Symphony No. 5
DECCA SXL6085
DECCA SXL6085
全6作品の内、何故かこの5番だけジャケットが異なります。他は色違いのマゼールの顔になっています。ジャケットで覚えていたので、5番が違うと気付くまで見つけられませんでした。

僕が所有しているレコードは4,5,6がED1で、他はED2です。全てED1が存在するのかは分かりません。通常は4,5,6番の方が好きですが、このマゼールの作品に触れてから初期作品を評価するようになりました。

どの作品も演奏、録音ともに手堅い印象があります。