Julius Katchen / Brahms: Complete Piano Works Vol. 1

カッチェンの協奏曲はコツコツと集めていますが、ブラームスのこのシリーズを無視する事はできません。全8集あり全てED1が存在します。協奏曲をオリジナルでコンプリートするよりは難易度は低いですが、それでも僕にとっては長い道のりです。

Julius Katchen / Brahms: Complete Piano Works Vol. 1
DECCA SXL6105
SXL6105
協奏曲の時は、どちらかと言えばテクニックが先行している傾向があると思いますが、このシリーズは、繊細な表現が中心で、ブラームスの世界にすんなり入れるような気がします。