Kyung-Wha Chung & Radu Lupu / Franck: Sonata in A major for Violin and Piano, Debussy: Violin Sonata in G minor

キョンファとルプによるヴァイオリンソナタ。
キョンファのレコードで、ヴァイオリンソナタは非常に少ないと思います。協奏曲ばかりですね。

Kyung-Wha Chung & Radu Lupu / Franck: Sonata in A major for Violin and Piano, Debussy: Violin Sonata in G minor
DECCA SXL6944

1977年、キングスウェーホールでの録音。

少し前まで、デッカの6000番台のレコードは全て英盤が初版だと思っていました。このレコードはオランダプレスしか見つからなくて、ずっと英盤を探していましたが、とあるレコード屋から、「英盤は存在しない、オランダが1stプレスだよ。」と教えてもらい、オランダ盤を買う決心がつきました。
マトリクス1/1なのでこれが初出なのかなという気がしています。

不思議なことにデジタル録音がはじまるSXDL7000番台でも英盤は存在します。途中からオランダが初出に代わりますが、この辺の変わり目はよくわかりませんね。

協奏曲の時のイメージよりも、女性的というか穏やかな演奏という印象です。

コメント