Cybill Shepherd / Mad About The Boy

ベルギーのクレプスキュールからのリリース。
同レーベルは、ネオアコとジャズの架け橋的な位置づけの印象を持っています。その中ではかなり有名な作品です。

Cybill Shepherd / Mad About The Boy
Les Disques Du Crépuscule twi470
twi470

シビル・シェパードは女優としても活躍していましたので、このレコード自体が比較的メジャーだと思います。アナログでも比較的入手しやすいです。

僕は記憶にないですが、日本のTVドラマにも出演していたそうですね。

この作品は、ネオアコよりもジャズとか女性ボーカルのコーナーに置かれていることが多い気がします。まあ、ネオアコ臭は無いですね。

周りも豪華な布陣ですし、良質なジャズ&ボサノヴァテイストのアルバムです。

コメント